<   2005年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

今年も色々と・・・。の巻き。

今年も残すところ、あと2日となりましたね。

こんばんわ。DJ.SHU-TAです。

いやはや、みんな同じ思いだとは思いますが、今年は特に
1年があっという間に過ぎていきました(特に後半)
仕事、DJ、パーティー、プライベート・・・ 全てにおいて、
何年も何年もトライし続けて来たモノが、やっと形になって
来れたかなって思えるようになったりした事が、僕にとっては
凄く嬉しかったし、大きな成果でもありました。
特にDJ、パーティーについては、沢山の仲間や、携わってくれた
スタッフ、そして足を運んでくれたお客様を含め、多くの方々
みんなに力を貸してもらったからこそ、やって来れたわけで、
数々の素晴らしいシーンを現実にする難しさと、苦しかったけど
やり遂げた後の、次に繋がる確かな形に残せる充実感や重さ
なんかを、改めて感じる事も出来ました。
ホントに皆様に感謝、感謝です。ありがとうございました!
沢山の失敗やトラブルも、ホントは人には言えないけどいっぱい
ありましたし(苦笑) 何かしてても1年あっという間。
なんにもしなくても、1年あっという間なんですね(笑)
来年も、今年作り上げた大切なモノを胸に、ガンガン頑張って
走りまくっていこうと思っていますので、皆様、来年も変わらず
お力添えの程よろしくお願いいたします!

今夜はDILDOスタッフの打ち上げと、MAD原田主催の忘年会と
合同の飲み会がありまして、今年の飲み収めとなりそうです(笑)

あぁ、最後の最後まで、またみんな逝ってしまうんですねぇ・・・(爆)
[PR]

  by project-ja2 | 2005-12-30 20:01

メリクリ&正しい性教育の巻き。

いや~大雪連打。さすがに参りましたなぁ。
そして皆様、Merry Xmass!

こんにちは。DJ.SHU-TAです。

今年のDILDOも無事終了し、一息ついたせいか、ここんとこ
またもや風邪が悪化して、用事が無い以外はなるべく
外出しないというニートな生活に慣れ始めている今日この頃。
世間様は、さぞかしハッピーにクリスマス気分が盛り上がって
いる事なのでしょうなぁ・・・。




あ゛ぁぁぁぁぁぁー


酒飲みてぇぇぇぇぇ


ケンタッキーも


お持ち帰りで


食いてぇよぉぉぉ。



と、いうわけで今日は若いカップルの方々には年に1度の
勝負日だったりするわけですが、keep & safe sexを
推奨する私としては、今の日本、正しい性教育が大事では
ないかと考えるわけだったりするのですが、馬鹿馬鹿しくも
あり、ちょっとホノボノとしたりする記事を発見したので、
素敵なクリスマスイブではありますが、載っけてみます。
e0084499_1517160.jpg

コンドームの役も嫌だと思うのですが
コンドーム班に入るのは、もっと嫌だと思うんですけど・・・。
2年生で、穴が3つ、穴が2つってのもねぇ。

皆様、良いクリスマスを。。
[PR]

  by project-ja2 | 2005-12-24 15:07

DILDO X'mas CLASH ありがとう!の巻き。


みんなDILDOで

逝ってしまいましたね!!

沢山の方々のサポートと

ご協力、そしてご来場

頂いた、みなみな様

本当にありがとう!!!

愛してます!!


SEE YOU NEXT YEAR.


e0084499_6235637.jpg
e0084499_6252745.jpg

↓入口入ると・・・ さあ、DILDOワールドへようこそ。
e0084499_6273147.jpg
e0084499_629158.jpg
e0084499_6314812.jpg
e0084499_6322087.jpg
e0084499_6324010.jpg
e0084499_6334767.jpg
e0084499_6342230.jpg
e0084499_6351723.jpg
e0084499_6354269.jpg
e0084499_636765.jpg
e0084499_6385151.jpg
e0084499_6393082.jpg
e0084499_640408.jpg
e0084499_6405978.jpg
e0084499_6424826.jpg
e0084499_6442787.jpg
e0084499_6444638.jpg

なんと途中でデジカメのバッテリー切れ。。 
今回は殆んど写真取れずでした(悲)
↓最後は福岡から来てくれたマルさんの画像をお借りして。
e0084499_6524695.jpg


今年も応援してくださった

みなさま、ありがとうございました!

Merry X'mas & Happy new year!

来年もDILDOよろしくね。

[PR]

  by project-ja2 | 2005-12-19 07:02

今晩はDILDO!!!



今夜はDILDO


です!!


みんなで


逝きましょう!!!

[PR]

  by project-ja2 | 2005-12-17 17:21

いよいよ今週土曜はDILDOでございます!

いやぁ~ またもや風邪ひいてしまいましたがな。
もんのスゴイ体が辛いっす。ブログもまともに更新
出来ません。困った困った。。

こんにちは。DJ.SHU-TAです。

と、いうわけで、お待たせ致しました。今週土曜は、

DILDO です!!

はるばるUKから

GEEZERも

来ますのでね!


みなさま土曜日は、ぶっ壊れにプラスチックファクトリーに集合です!
僕も酒で風邪を治すという荒治療に挑戦いたしますのでね。
ご来場のみなさま、沢山お酒をおごってください(笑)
みなさまのご来場、心よりお待ち致しております!!
[PR]

  by project-ja2 | 2005-12-15 11:42

ミリオンダラー・ベイビーの巻き。

冬本番の足音が近づいて来てる今日この頃。
みなさん、いかがお過ごしですか?
風邪なんかひいてませんか?

お早うございます。DJ.SHU-TAです。

忙しさに追われブログの更新が怠りがちになってしまって
いるのですが、今日は久しぶりにイイ映画を観れたので
思わず見終わってからすぐに書いています。
もともと映画は大好きなので、ほぼ週2本は必ず観ている
のですが、劇場まで足を運ぶ時間がほとんど無い生活を
送っているので、いつも自宅のDVDで観るといった感じ
なんですが、相方さんのSAZも同じく映画が大好きな人
なので、何を観るにもどんな映画でも、同じ感情や思い
なんかを共用したいので、必ず二人でいつも一緒に観て
います。TSUTAYAとかでレンタルしてくるのは僕担当で、
DISC STATIONなんかで買ってくるのはSAZが担当
みたいな感じで、毎週ほぼ2本観る割合です。
90パーセント以上が洋画で邦画は殆んどみませんが・・・。
そんなわけで、洋画はロードショーされた物もそうですが
ミニシアター系や未公開物、ドラマ物まで多ジャンルで
色々観ます。もちろん観るもの全てが当たるものでもなく
中にはハズレなんかもあったりするんですが、お酒飲ん
で音楽の話をするのと同じくらい、映画の話をする事が
結構好きだったりするんです。例えば同じ映画を観たと
しても、自分が観た感覚と人が観た感覚が同じだったり
違う角度からの感覚だったりと、感じ方って様々だったり
するわけで、解釈や思い入れなんかも人それぞれ違って
たりして、僕はこーだったとかあーだったとか話込んでる
と、お酒がガンガン進みます(笑) 自分がまだ観ていない
お勧め映画を教えてもらうのも、凄く嬉しかったりします。
洋画好きな方が居ましたら、今度会った時にでもなにか
お勧めがあったら教えてくださいネ。。

で、今日は何を観たのかというとロードショー物ですが
ワーナーの「ミリオンダラー・ベイビー」を観ました。
数ヶ月前にロードショーされ、オスカーを4つも取ってる
クリント・イーストウッド監督&主演、ヒラリー・スワンク、
モーガン・フリーマン主演のヒューマン系、ボクシングの
映画で、単純なサクセスストーリーとかではなく、家族愛
であったり、家族を超えた人間の愛の絆なんかがかなり
深く描写された映画で、もうオジイさんになってしまって
ダーティーハリーのキャラハン刑事だった頃の面影は
全く無くなってはしまいましたが、クリント・イーストウッド
の名演技と、モーガン・フリーマンの名脇役ぶりには本当に
素晴らしいの一言です!! 役者さんっていうのはホントに
凄いなとあらためて感じました。セリフ自体はそんなに多く
はないのですが、この二人の演技は1シーン1シーン、目や
表情で全てが観ている側に伝わって来ます。
ラスト30分は、重くのしかかって来ますが、涙・涙でした。
やはりハリウッドには勝てないわけですね。
心に染みるイイ映画を観ると、日々過ごしてる間に忘れて
しまっていた何かを思い出したり、荒みかけた心なんかが
洗われたりしてリセット出来ます。
日曜洋画劇場の映画オジサン、水野春朗氏じゃないですが

いやぁ~、映画って本当にイイもんですねぇ。

名言ですな(笑)

↓今日の映画の詳細が気になった方は、こちらへどうぞ。
ミリオンダラー・ベイビーwebサイト
[PR]

  by project-ja2 | 2005-12-10 09:25

DJ見習いの巻き。

なんじゃこりゃー!ってくらい昨日から寒いっすね。
もうすぐ雪でも降りそうだぞってなぐらいな勢いですが
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは。DJ.SHU-TAです。

最近、ふと自分のDJやってる期間の事を思う事があって、
もう、いい年こいてるけど、いったいDJという事をやり始めて
から何年経つのかな?って考えてみたりしました。
かれこれ10数年前に逆昇ってしまいますが、17の時に
初めて連れて行ってもらったディスコで、レコード回してる
DJを見た時、その場で釘付けになった事から始まるんだけど、
いろんなとこ遊びに行ってるうちに、遊びに来る側じゃなくて
あのブースの中に入りたい!僕もあんな風に色んな曲を
ガンガン繋いで、フロア爆発させたいっ!と思うようになって
気づけばその数年後にディスコで働くようになっていました。
バブル全盛期のキンキラキンDISCOと言えば、皆様もう
お解かりですね。そう、インドの大富豪と同じ名前の所です。
初めからDJで入りたかったんだけど、当時はDJ見習いで
入るにもかなり倍率が高くて、最初はバーテンダーやらされて
その後はウェイターやったりとかして、やっとの思いで
DJ見習いになる事が出来ました。でもね、甘くないんですよ
ディスコって・・・。 念願のブースに入る事は出来たものの
そんなヒヨっ子なんかに、すぐプレイなんかさせてもらえません。
最初、先輩DJから 「見習いは、まずライティング半年な。」と
宣告され、誰よりも早く店入りしろと言われ(当時ディスコの
オープン時間は夕方5時) 見習いの僕は2時に店入り。
無音で誰も居ない店内って怖かったですが、店入りしたら
即仕事。 脚立を片手に、フロアーをくまなく見て歩きまわり、
千個以上あろう照明の電球切れの交換やリレーなんかの
チェックを全部して、その後PA.アンプに火を入れてから
ブース内の磨き。先輩が店に入るまで、ここまでを一人で
やっておかないと出勤そうそう、先輩の蹴りが飛んできます。
営業が始まったら、常時プレイしてる先輩のサポートに付き
1曲1曲、プレイし終わったレコードをラックの中の元の場所
(当時は今と違って、各DJ個人のレコをプレイするのではなく
各お店にレコードが備わっていて、そのレコードをDJが
回しておりました。) に戻し入れながら、その場で
先輩がプレイしていった曲を順番にノートに記録をしていく。
その間にもライティングは続けながらやらなきゃいけません。
もたもたしてると、また蹴りが飛んできます。
特に先輩の機嫌の悪い日とかは最悪でしたね(笑)

これがDJ見習いの仕事でした。とにかくターンテーブルや
ミキサーなんか、触らせてもらえません。
じゃあ、いつ練習出来るかっていうと、営業中になんか
やらせてもらえないんで、朝店入りして先程書いた、
ライティングチェックとかを早く終わらせてから、
他のスタッフが出勤して来てしまう前までの少しの時間
だけが、ターンテーブルやミキサーを触っても許される時間
だったので、その時に練習するって感じでした。
たまに早く出勤してきた先輩とかに、少し手ほどきしてもらったり
して、その少しの時間が1番うれしかったですねぇ。

今、思い起こせば、ライティング半年っていうのはイヤって言う
ほど、常時動いている生のフロアーを見させられるわけで
あくまでもDJってレコ回すだけのプレイでなく、常にフロアーを
意識しながら空間を操る事が出来なければ、DJとは言えない
という事を体に叩き込む為だったのかなぁと思います。

何だか、こんな事書いてると、昔のディスコって軍隊の縦社会
みたいだなって、今の若いDJの人達には思われてしまうかも
しれないんだけど、僕がDJをやり始めた駆け出しの頃は、
本当にこんなのが当たり前の時代でした。(みんな手が早かった)
今は機材も安く、レコードもいっぱい手に入るし、少し回せるように
なれば誰でもDJの名を語れるし、すぐ人前でプレイ出来ますよね。
賛否両論ですが、イイ時代になったものです。 
e0084499_1444837.jpg

[PR]

  by project-ja2 | 2005-12-05 14:44

DILDO X'mas CLASH フライヤーアップします。

こんばんは。DJ.SHU-TAです。

もう、お手元にある方も、いらっしゃると思いますが
12月 17日の「 DILDO X'mas CLASH 」の
フライヤーが出来てましたんで、アップさせて頂きます。
みなさまのお越しを、心よりお待ち致しております。
UKから、GEEZERが来名しますので。

気合入っとります!!!!

お問い合わせ等は・・・→ hge2k00@x-mail.jp
(Kのあとの00はオーではなく、数字のゼロ2つです。)

e0084499_23434695.jpg

= GEEZER =
1969年生まれのGeezerは、6年前より本格的に音楽プロデュースやトラック制作を開始。その傍ら、Chris Liberatorや Lawrie ImmersionやD.A.V.E.The Drummerらと共にロンドンでアンダーグラウンドなアシッドテクノを制作しはじめた。これまでにStay Up Forever, Tortured, Smitten, Eukatech, Routemaster, Intensiv, Cluster, Infected, Boscaland ,Bionic Orangeらのレーベルよりリリースを重ね、クラシックなものから“Mad Cows On Acid”,”Sonic Eruptor”,”Sonar” and “It’s Funky But It Ain’t House”等の名作まで含まれる。
2000年には自らレーベルR.A.W. (Ripe Analogue Waveforms)を設立、これにより、さらにGeezerの才能が開花、彼の作品は多くのDJやリスナーを魅了し、テレビ放送されたCarl CoxのDJでもGeezerのトラックが使われた。
ロンドンで最も人気があると言われるクラブ、Trancentral や Escapeにて主にDJをしており、言うまでもなく、アメリカ、カナダ始め海外からもオファーが絶えない。
e0084499_2344861.jpg

[PR]

  by project-ja2 | 2005-12-02 23:47

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE